健康情報
・ひどい、痛い、割れたひび、あかぎれ 

 冬になると頻発する指先やかかとなどのひびやあかぎれ
手を酷使している方はどうしてもなりやすくなります。
冬の乾燥はかかとにもひび割れで、出血したりして痛くなります。
ぜひ絆創膏を併用して赤色ワグラス軟膏をお使いください。
1日2回お取り替えてください。
水仕事の方は絆創膏を付けたままお使いください。
痛みがなくなり、割れも小さくなったら、絆創膏なしで「赤色ワグラス軟膏」を
擦り込むだけでも良いです。
赤色ワグラス軟膏」は成分の紫根の色で赤いですが、少しをよく擦り込むと
他には色がつきません。
ほんとうに良くなります、痛みがなくなります、ぜひお試しください。

予防には無臭・無着色の「シコリーブクリーム」(オリーブマノン)が
全身に使えるのでとても良いです。


お手当ての仕方にはコツがあります。
よく分からない方は、ぜひお問い合わせください。


    お問合せ 
 赤色ワグラス軟膏




お勧めの絆創膏

・「赤色ワグラス軟膏」は、毎年くり返す痛いアカギレ・しもやけ・ひび割れなど、短期間で効果があります。
・カミソリ負け、くつづれ、股づれ、床ずれ、やけどのあとのケロイド防止。
・主婦湿疹(手の荒れ)、慢性湿疹、アトピー性皮膚炎、手や足のガサガサ、口びるの荒れ、傷、やけどなどや。
・慢性の皮膚病にも肉芽形成を早め、血行を良くし、皮膚の栄養・保湿・保護、抗炎症・抗浮腫作用により改善が
 期待できます。