ロイルック錠 (第2類医薬品)  剤盛堂薬品株式会社
PRODUCT

 当店では、お悩みの病状をホノミ漢方と自然薬でお客さまの症状と体質に合わせて、
ご相談をさせていただいております。
                                    

神経痛・リウマチ体質の根本改善薬


ロイルック錠は、神経痛・リウマチ・関節痛・筋肉痛などの痛みを改善するために考え出された生薬製剤です。

 
180(12日分) 4,212

500(33日分) 9,504

 
【効能・効果】

リウマチ、神経痛、関節痛、筋肉痛、打撲痛

【用法・用量】

次の量を食後に、コップ半分以上のぬるま湯にて服用して下さい。

年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 5錠 3回
15歳未満 服用しないこと
用法・用量に関連する注意

用法・用量を厳守すること。


【成分・分量】 15錠(5.175g)中エキス 0.7g
(カンゾウ0.05g・ゴシツ0.5g・ジオウ0.7g・シャクヤク0.8g・ショウキョウ0.05g・センキュウ0.7g・
ソウジュツ0.05g・チンピ0.1g・トウキ0.7g・トウニン0.2g・ビャクシ0.2g・ブクリョウ0.05g・ボウイ0.5g・
ボウフウ0.5g・リュウタン0.05g・イレイセン0.3g・キョウカツ0.5g)
カンゾウ末 0.9g
ショウキョウ末 0.1g
ソウジュツ末 1.3g
ブクリョウ末 1.4g
リュウタン末 0.05g
チンピ末 0.05g
(添加物)
黄色5号、カルナウバロウ、軽質無水ケイ酸、酸化チタン、ステアリン酸マグネシウム、乳糖、
バレイショデンプン、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒプロメロース

  使用上の注意 
[相談すること]
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(4)高齢者。
(5)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、
この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤、かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹痛
3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、
服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
5.他の医薬品等を併用する場合には、含有成分の重複に注意する必要があるので、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること


保管及び取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)錠剤に水分が付くと、表面のフィルムコートが溶けることがありますので、誤って水滴をおとしたり、ぬれた手で触れないようにして下さい。

●お問い合わせ先
本品についてのお問い合わせは、お買い求めのお店、又は右記にお願いいたします。
剤盛堂薬品株式会社
073-472-3111(代表)

 ロイルック錠の添付文書(PDF)

お問い合わせ